夫婦生活

俺も勇者になる。プレゼントは買った。いってくる。

投稿日:

37 :名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)23:35:21 K5wxFW5Tr
俺、双子なんだ。二卵性だから顔も違うし、体格も違う。けどな、兄貴にだけ軽度の障害がある。親は将来兄貴が世間に迷惑かけんようにって世話してて、どこか兄貴中心みたいなとこあって、今なら理解できるけど小さい頃は寂しかった。でも俺だけは迷惑かけたらダメだって思ってて、自分で言うのもなんだけど手のかからない自立した子どもだったと思う。喧嘩も出来なくてな、そのまま大学生になった。彼女は兄貴のこと知ると俺のことを可哀想だの、気持ち悪いだの言うからうんざりしてしまってどの女の子とも長続きしなかった。そんな時、今の妻に出会った。読みにくいだろうからAとする。Aとは大学のクラスメートだったんだが、ある出来事がきっかけで俺が惚れて口説いて彼女になってもらった。Aは自立してて、何か常に一歩先を行ってるような女の子だった。でも高飛車ではなくて、正義感があって、弱い立場の人には優しくてって非の打ち所がない人間。この人ならって兄貴のことを打ち明けた。Aは「そっか。話すの勇気いったよね。ありがとう。」って言って受け入れてくれた。そう思ってたんだ。結婚もAの親の反対を押し切る形で入籍した。子どもは怖かったが遺伝的なものではないということで、子どもを持つ決心もした。俺は幸せだったんだ。初めての子どもが産まれた時、Aの親父さんと酒を飲んだんだがその時初めてAの苦悩を知った。Aは中学生の時、俺の兄貴と同じ障害を持つ生徒に階段から落とされて骨折して以来、障害者に対して怯えるようになってしまったこと。でも持ち前の正義感とのせめぎ合いで苦しんでいたこと。俺の兄貴のことを知って、最初は無理だと思ったこと。でも俺の辛かった心情や俺の親の苦労、俺への気持ちを考えた時、克服しなければ一生後悔すると決心し、俺に内緒でボランティア活動をして兄貴の障害の勉強をしていたこと。気持ちに身体が付いていかなくて体重がみるみる減ったこと。子どもを持つことの不安。全部初めて知った。感情にムラがある兄貴がAの訪問を楽しみにしていることも、俺は兄貴の調子がたまたま良いだけだと思ってた。Aが痩せたことはダイエットだと思ってた。全部俺を思いやって、俺の前では明るく振舞って、親に甘えきれなかった分まで甘えさせてくれて、幸せにしてくれてたんだ。

俺も勇者になる。
プレゼントは買った。
いってくる。

引用元:http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1395646848/
38 :名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)09:04:36 TwrYLdx7X
いい嫁さんだな…嫁としてだけじゃなく、人として素晴らしい
勇者になるのもいいが、その気持ちを忘れない様にしろよ
39 :名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)22:19:25 4LiOqa41d
>>38です
勇者になった。
「嫁、ちょっと座って。」
「どうしたの?会社でなんかあった?」
「あのな、兄貴のこと、普通の家庭で育ったお前にいらない苦労かけてきたよな。俺もやっぱどこか普通の家庭で育った奴と違って扱いにくいこと、たくさんあったよな。俺、自分がこうやって普通の幸せを貰えるなんて子供の頃は想像も出来なかった。愛してるよ。ずっと愛してるよ。ありがとう。」
かっこいい言葉も言ってやれなかったが嫁は黙って聞いてくれたよ。
「ありがとう。私も俺といられて幸せだよ。改まって言われると照れるね。」
って潤んだ瞳で笑う嫁が可愛くて愛しくて…後は…察してくれ。とにかく成功だ。嫁と子供と普通の幸せを大事に生きていくよ。
40 :名無しさん@おーぷん 2014/10/26(日)01:58:57 siJItSgil
>>38
いい話聞かせて貰った。ありがとう。

-夫婦生活

Copyright© ランドセルの微笑み♪ , 2020 All Rights Reserved.